btn_03over

理念と信条

○安心安全なまちづくり
line_01
 住み易いまちとは、どういうまちでしょうか? 交通インフラが整備され、お買い物に便利、病院も近い、公園もある、そうした条件が整っていれば良いまちと言えるでしょうか?
 私はそこに”人の暖かみ”という血液を通してこそ良いまちである考えます。人間は一人では生きてはいけません。回りの多くの人に支えられ、又支えて生きていると思います。同じ生活空間を共有する人々が自分の住む地域に関心を持ち、心を合わせてこそ、本当の意味での良いまちが作れると思います。
 その為にも町会への加入の促進が必要です。区役所窓口での町会加入推奨など進めたいと思います。

○福祉の充実
line_01
 現在中央区には、特別養護老人ホーム1ヶ所、老人保健施設1ヶ所、合計2ヶ所しかなく、他の区と比べて少ないのが実状です。
 地価の高い中央区において、条件面での難しさはありますが、安心して介護をする為にも家の近くで施設は必要です。市有地の活用等も視野に考えたいと思います。

○経済の活性化
line_01
 ”大都市大阪”と言われた時代は遠い昔の話となり、現在は日本・第二位の都市と言われた位置づけすら危うい状況です。元気な大阪を取り戻す為にも、大阪のイメージUPは必要です。
 ”汚い・怖い・危ない”と言われない為には、まちの品格向上を目指さなければなりません。不法占用や放置自転車の溢れるまち、学校、病院、文化施設の近くにもある風俗の無料案内所など、無秩序な状態の解消を、地域の皆さんと行政と共に力を合わせ、清々しいまちに変えていきたいと思います。
 そして日本全国、世界からもお客様をお迎えできるような、大阪づくりを推進していきたいと思います。

Copyright © 2008 Arimoto Junko. All Rights Reserved.